日本で一番厳しいと言う八重山SUP協会のインストラクターガイドの認定講習会を受けに石垣島まで行ってきました。

朝一の船で西表島から石垣へバタバタと移動、会場の底地ビーチへ到着すると他の参加者の皆さんは準備万全、またバタバタと準備して、さっそく始まりました。SUP

まずはSUPのインストラクション、初めてSUPをする方にも分かりやすく説明するための言葉選びや指導方法を再確認します。続いてレスキューです、ボードを使っての救助者の引き上げの仕方、救助者を載せてのタンデムでの漕ぎ方など、ここまでは順調に進んでいきます。 そしていよいよ始まります、この認定講習会が日本一厳しいと言われる所以、漕ぎテスト、タイムトライアル3㎞30分以内!

普段からカヌーでもSUPでも距離と時間を計って漕ぐ事はあまりないのでペース配分もわからないまま、とりあえずスタートから全力漕ぎ!!

さらにこの日は天気も良くてめちゃ暑かったです、フラフラしながらも一番最初にゴール出来ました!普段から地道にランニングしててよかった~漕ぎ方はめちゃくちゃだったと思います、それはこれからの課題ですね。

 

午後からの座学も終えて、西表島からの参加者は全員合格でした!!

ありがとうございました。

ANchan Tours でのSUPツアーは来年春からを予定しています、それまでに少しでもスキルアップしていけるように日々トレーニングと楽しみながらSUPしていきます!!

八重山SUP協会の皆様ありがとうございました。

 

SUP