本日はノーツアー午前中に用事を終えて午後から波があったのでサップサーフィンへ

西表島は島がサンゴ礁に囲まれています、海底は岩や珊瑚です

そして干潮の時にはこのサンゴ礁は干上がってしまいます、ですので西表島でサーフィンする場合は満潮の時間の前後2〜3時間のみとなります。

今日は満潮の時刻が14時頃、お昼ご飯を食べて早速行って来ました。

去年にサーフィン用にサップの板を購入したのでサーフィンの時はいつもこれですサップ

細くて平面やウネリの中で漕ぐには慣れがいりますが波に乗るとスイスイ動いてターンも楽しいです

まだまだ練習中ですがサップサーフィンは本当に楽しいです、波があればサーフィン出来る環境がすぐ近くにあると言うのは本当に贅沢です。

サーフィンしながら写真撮る余裕もないので写真もありません。

サップサーフィンのツアーはしていませんが、今日は良いトレーニングになりました。